バングラデシュオフィスを設立いたしました

アウルの灘村です。いつも私のブログを読んでいただきありがとうございます。
10月も後半です。朝晩は、気温の低い日もありますね。空気も乾燥しがちになります。
皆さん、体調には十分気をつけてください。

先日、近江町市場を覗くとGoToキャンペーンも始まって、賑わいが少し戻ってきているように感じました。
バスガイドさんが旗を持ってお寿司屋さんを案内している姿や、魚屋さんが大声を上げて魚を売っている様子など、昨年までは当たり前であった光景ですが、市場の人たちの活気が少しずつ戻ってきていることを嬉しく思いました。


さて、先日は英会話サロンWeb版の2回目を開催いたしました。

今後は海外にいる外国人求職者にも、積極的に英会話サロンの参加を呼び掛けてみることにします。
そうなると、開催の時間帯や曜日も様々であっても良いかなとも考えています。


アウルに海外オフィスが誕生いたしました! バングラデシュオフィスです。

バングラデシュオフィス代表のイスラムさん(ニックネームはソヘルさん)は、これまでのワンコイン英会話にも参加いただいている方で、アウルでは馴染みのメンバーのひとりです。
イスラムさんは2年前に奥様が、北陸先端科学技術大学院大学の博士号を取得するために来日し、それに同行して日本にやってきました。
イスラムさんはバングラデシュでは弁護士資格をお持ちですが、今回奥様が博士号を取得された為バングラデシュへ戻る事になり、そこでバングラデシュオフィスの話が持ち上がり実現いたしました。

バングラデシュオフィスでは、現地の優秀な大学であるダッカ大学(University of Dhaka)や、BUET大学(Bangladesh University of Engineering and Technology )等の出身のITエンジニアを積極的に日本へ紹介していただけます。
バングラデシュオフィスを通して、日本に優秀な人材がやってくることを期待しています。