第8回ワンコイン英会話教室を開催いたしました!

皆さん、こんにちは。ワンコイン英会話教室のワヒドです。いつもワンコイン英会話室のニュース見ていただいてありがとうございます。

 

最近温度が少し下がって来ていますね。日本の秋は、食べ物がおいしい季節です。また、秋に収穫されたばかりのコメは「新米」といわれ、香りや、艶、甘みが格段に違うと聞いています。今年も楽しみです。

中華料理 菜香樓新館料理長の魏さんが、見学に来て下さいました。魏さんは、ワンコインレッスンがスタートする時から、たくさん協力をしてくださっています。アウルのワンコインレッスンの大切な応援隊の一人でもあります。ニューサンキュー西念店の向かいには、菜香樓さんの本店があります。地域の皆さんから暖かく見守ていただき感謝します。

それでは、今回気分を少し変わりましてワンコイン英会話教室の環境をチェンジしました。いつもと違いましてテーブルは二つに分けてエスラとワヒドは別々にグループに入りまして参加者と話をしました。今までよりも皆さんは話をするチャンスが長かったと思います。参加者の意見を聞きましたら、今の環境が良いと言いました。しばらくこの形で続けたいと思っています。

今回参加者の皆さんには次のフレーズ「how often: どのくらいの頻度で」、「similar to: と似ている」「favorite: 好きな」を覚えて帰ってもらいました。話す時、いろんなことで思い出したフレーズを使ってみてください。

今回ゲストスピーカーは、バングラデシュ出身のソヘルさんでした。現在、能美市にある北陸先端科学技術大学院大学 (JAIST)のキャンパスに住んでいます。留学生の奥さんと一人の息子さんと3人で住んでいます。ソヘルさんの元々職業は弁護士です。そして、イギリスでも9年間弁護士になる為に留学生していた経験がありました。とてもインテリジェンスのある方です。


参加したゲストのソヘルさんのコメント・感想です:

ワンコイン英会話教室のプログラムはアウル株式会社の優れたイニシアチブだと思います。地元住民と外国人との交流の機会を作るための良いアイデアですね。私はゲストスピーカーとして参加する事が出来て本当に嬉しいです。今回皆さんと過ごした時間は楽しかったです。

Bangladesh

Population:162,951,560(2016) Area : 147,570km2 

 

 

次回、第9回は9月19日(水)15時からです。

皆さんの参加をお待ちしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です