登録支援機関に認定されました!

アウルが新たな外国人材受入れである在留資格「特定技能」の登録支援機関に正式に認定されました。

登録支援機関とは、外国人材を受け入れる企業(特定技能所属機関)に代わって、支援計画を作成したり、特定技能1号の活動を安定的・円滑に行うことを支援する機関です。
※登録支援機関になるためには、出入国在留管理庁長官の登録を受ける必要があります。

法務省の登録支援機関登録簿ページはこちら

アウルは留学生の入学時以降、生活支援から就職までワンストップでサポートしています。

優秀な外国人の雇用を考えている企業様、特定技能で就労したい外国人の方もお気軽にアウルに相談ください。

登録番号:19登-000145
登録年月日:2019年5月28日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA