第22回ワンコイン英会話教室を開催いたしました!

皆さん、こんにちは。ワンコイン英会話教室のワヒドです。いつもワンコイン英会話教室のニュース見ていただいてありがとうございます。
12月19日、ワンコイン英会話教室は22回目で、参加者は10名でした。

 

 

 

 

 

 

ゲストスピーカーは2人でした。1人はニカラグアからの留学生のランドル(Randall)さんです、もう1人はウクライナからの留学生の アリナ(Alina) さんです。

ランドルは北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)の博士課程の3年生の学生です。組立ラインのバランシング問題について研究しています。

アリナは金沢大学の学部生の3年生の学生です。専門は国際学類です。

ゲストスピーカーはいつもの通りそれぞれの国について或いは日本での生活について話をしました。
参加者の皆さんはニカラグアとウクライナの文化・教育・食べ物等について英語で話を聞いたり、また英語で質問をしました。

今回は英語でネイティブが良く使うイディオム「英熟語」についてみんなで一緒に勉強しました。

先ずはイディオムって何言うと2つ以上の語が結びついて特殊な意味を持つ言葉です。習慣的に使われる慣用語のため、単語の意味から推測しても、全体の意味が分からない表現です。イディオムは会話では非常によく出現します。

それでは、日常会話で使えるイディオムは一緒に覚えて、明日から早速使ってみましょう!

   1. Break a leg

「意味:Good luck・ がんばって!」足を折れの事じゃないね!!

例:Break a leg at your performance tonight!

   2. Hang in there

「意味:Don’t give up!・あきらめずにがんばる」Thereは「そこ」という場所の意味はないですが、「あなたが現在置かれている状態」を指し、「あなたが直面してる状況は困難だけども、あきらめずにがんばれ」という意味で使用します。

例:I know you have gone through a lot of difficulties, but hang in there, things will get better next time.

3. The ball is in your court

「意味:It’s your decision ・あなたの番です、決めるのはあなたです」

例:I have done all I can; now the ball is in your court.

ゲストスピーカー ランドルの感想:

I enjoyed participating in your One Coin English Class. I liked meeting Japanese people who are interested in learning English. Their motivation and desire to learn inspired me and motivated me to keep going on my last stage of my PhD studies. One Coin English Class was an enjoyable break inside my busy schedule. I felt relaxed doing a different activity this past Wednesday afternoon. I appreciate to all participants of One Coin English Class for the nice conversation held. If there is a chance, I would like to support your One Coin English Class again.

ワンコイン英会話教室に参加するのは楽しみでした。 私は英語を学ぶことに興味がある日本人と出会うのが好きでした。 皆さんのやる気と学習意欲は私にインスピレーションを与え、私の博士課程研究の最後の段階に進み続けるよう動機を与えました。 ワンコイン英会話室は私の忙しいスケジュールの中での楽しい休暇でした。 水曜日の午後、いつもの自分の研究と違って別の活動をしましてリラックスでした。 ワンコイン英会話教室に参加してくださった皆様、ありがとうございました。 もし機会があれば、私はまたワンコイン英会話教室に参加したいと思います。

 

ゲストスピーカー アリナの感想:

People were open, friendly and eager to speak. That’s what I liked about this experience. I’ve been at English seminars in schools, but students are usually shy and it is you who are talking all the time. Here people speak to you and are open for a dialogue. They were also proficient enough to break the ice, so it didn’t feel uncomfortable. In addition, there were a lot of different people, so the topics varied slightly.
I was happy to introduce my country and to talk with people. I’d like to take part in the events like this again.

参加者の皆さんはとてもフレンドリーで、柔軟性がある方々でした。皆さんは英語で話したい事が熱心でした。 それが私はこの経験について気に入った事です。 私は学校などで英語のセミナーに行ったことがありますが、学生は通常恥ずかしがり屋でありました。でも、ワンコイン英会話教室の皆さんがずっと話していいました。 ここでは皆さんが先生方に話しかけ、また対話のために開かれています。そして、皆さんは氷を砕くのに十分熟練していました、それで私は不快に感じませんでした。 また、さまざまな人がいたので、トピックは多少異なりました。

私は自分の国を紹介し、人々と話すことができて嬉しかったです。 このようなイベントにまた参加したいと思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA