第19回ワンコイン英会話教室を開催いたしました!

皆さん、こんにちは。ワンコイン英会話教室のワヒドです。いつもワンコイン英会話教室のニュース見ていただいてありがとうございます。
11月28日、ワンコイン英会話教室は19回目で、参加者は10名でした。

今回のゲストスピーカーは2人でした。1人は中国からの留学生のチョウ ガセイ( Zang Yajing)さんです、もう1人は台湾からの留学生のリン キヤ (Lin Kia) さんです。

2人も金沢大学の交換留学生プログラムで1年間の為に日本へ来ました。2人の金沢大学での専門も同じく国際関係と日本語です。

チョウは中国では修士課程2年生の学生で専門は通訳と翻訳(Master of Interpreting and Translation)です。

キヤは台湾では学部生4年生の学生です。専門は日本文化とジャーナリズム(Japanese Culture and Journalism)です。

ゲストスピーカーはいつもの通りそれぞれの国について或いは日本での生活について話をしました。
参加者の皆さんは中国と台湾の文化・教育・食べ物等について英語で話を聞いたり、また英語で質問をしました。

今回は前回の引継ぎで海外でレストランに行った時に使う英語についてみんなで少し勉強してみました。今回は海外のレストランでウエイターからの英語で質問についていくつかの覚えてもらうフレーズがありました。

例えば
1. Have you booked a table? or Do you have a reservation/booking? 「テーブルをご予約はされていますか・をご予約はされていますか」
2. Can I take your order, please? or Are you ready to order, please? (ご注文をお伺いしてもよろしいでしょうか?・ご注文はお決まりですか?)
3. What would you like to start with? 「何からになさいますか?・何から始めますか?」

ゲストスピーカー チョウ ガセイ

ワンコイン英会話教室に参加させていただき本当にうれしく思います。留学生として、地元の日本人と話し合いながら彼ら本当の気持ちを聞くことは、本当に素晴らしい経験でした。 日本社会と日本文化をより深く理解するようになってきました。 アウルの皆さん、どうもありがとうございました。次回もこういうようなイベントに参加させていただけることを願っております。

I was really delighted to participate in One Coin Conversational English classroom. As a foreign student, being able to talk to native Japanese people and listen to their true feelings was really an excellent experience. It made me have a deeper understanding of Japanese society and Japanese culture. Thank you very much, I hope that I can participate in such an event next time.

ゲストスピーカー リン キヤ

自分の国のことを話すということによって、参加者が英会話を練習することができて、ゲストスピーカーに対しても大変勉強になりました。それは塾に通うのより良い英語能力を磨くコースに違いないです。チャンスがあれば今度も参加したいと思います。

It was a pretty nice experience that. Not only the participants were friendly, but also people from Owl Inc. were really considerate of everyone and everything. For me, one who always want to communicate with local residence and practice English, it is truly an event worth spending time on. Absolutely meaningful.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です